大事な写真画像の管理

デジカメプリントはなるべく定期的に

撮った写真をすぐにその場で確認出来たり、気に入らなければすぐに消せるという事で大人気なデジカメ、普段必ず持ち歩いている人もいるのではないでしょうか?そんな便利なデジカメではありますが、一つ欠点もあります。それが撮った写真がデジタルだという事です。デジカメなので当たり前なんですが、これが大きな欠点となる場合もあります。それがデータ消失です。
デジカメは一般的に記録メディアに撮った写真を保存していきます。今では一枚の記録メディアに数百枚写真を保存出来るのも普通です。ですので、そこに写真を保存しっぱなしという人も多いようですが、記録メディアはちょっとした事でデータが消えてしまう場合もあります。静電気や水没、稀に何もしていないのに急に読み込みエラーになるなんて事もあったりします。そうなってしまうともうどうしようもありません。
なので、小まめにデジカメプリントして、アナログの写真にしておく事をオススメします。アナログの写真でも火事などで無くなってしまう事もありますが、その確率はかなり低いです。大切な思い出が記録メディアの故障で全て消失してしまう前に、是非ネットや写真屋さんなどでデジカメプリントサービスを利用して手元に保存出来るようにしておいて下さい。デジカメだけではなくスマホの写真なども同様です。

せっかく撮った写真をデータ

デジカメで写真を撮っていると本当に枚数を気にしないでどんどん写真をとってしまいますよね。定期的にデジカメプリントなどをしていないと本当に後で困ってしまうケースも多いでしょう。なのでデジカメで写真を撮ったら早めにパソコン等に入れてからネット等でデジカメプリントを注文するようにしましょう。そうしないと枚数が多すぎてデジカメプリントをする写真を選ぶ事さえ大変になってしまうでしょう。
デジカメプリントはカメラ屋さんでも写真屋さんでもプリントしてもらえるのですが、店舗に行くのが面倒とか、お店の人に写真を見られてしまうのが嫌だというような場合にはネットで注文をすると良いでしょう。そうすればそういった心配をする必要もなく自宅に居ながら自分が好きな時に注文が出来るし、支払いもカード払いやコンビニ払い等が選べるので店舗まで出掛けていかなくても良いのでとても楽でしょう。
また、定期的にデジカメプリントをすることでせっかく撮った写真をデータではなくてちゃんとした形にして残すことが出来るので、いつでも見て楽しめるし飾って楽しむことも出来るでしょう。また、プリントして友達や家族、そして親戚などに大切な思い出を分けてあげる事も出来るでしょう。撮している写真が多ければ多いほど定期的にデジカメプリントをして、後々困らないようにしましょう。